2019年05月29日

マルチナンバー

1つの携帯機体で3つまで電話番号をもてるというすぐれもの。
着信のなり分け、視覚的区別、発信も各々の番号から発信。
仕事とプライベートをわけるために行った対策。

ドコモのFOMAのサービスのひとつで、時代の流れによりFOMA機体の新規発売はだいぶ前に廃止。
サービスのみの現行。
ドコモからのiモード新規受付廃止発表により、本当にそろそろやばい状態に。
ドコモがマルチナンバーユーザーに対処策をとってくれるのを期待していましたがそれもないよう。

3つ使っているABCの各電話番号をどうにかしなくてはいけません。
ガラケーでiモードによるメールと通話をし、データ通信(格安データシム)のみスマホでラインの2台持ちしている現状。
ガラケーの脅威的なバッテリーの持ちをメリットとしているので、スマホにして不便にする必要がなかったんです。

iモードのままでは不都合なことがあり、spモードも契約しているガラケー。
A番号はデータ通信のみのスマホでラインとして使っています。
この認証のためにiモードではうまくいかず、spモードも契約してるんです。

今後の対策として、Cナンバーは廃止。
マルチナンバーから2in1に変更してABナンバーのみにする。
とりあえずAはそのままにして、Bをナンバーポータビリティかけて格安データシムに移行。
子供がほしがっているのでBをあげてしまう。

データ通信のみのスマホはAナンバーとしか関係していないので、Bナンバーをどうしようが影響なし。
まずはこの方法で。
iモードやFOMAの契約変更ができるうちにやっとかないと。

いよいよだめになったら、Aナンバーだけをスマホなりに移行すればいいだけ。
ドコモでも詳しい店員をつかまえないと。
3時間コースか…

posted by 隠れ家 at 10:02| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。