2019年11月10日

YKKap 横滑り網戸のはずし方

はずせない網戸の網戸掃除。
はずれないわけではなく、はずすの困難な網戸。
かなり手先は器用なほうですが、それでも苦労します。

20191110161504053.jpg
YKKapの横滑り窓。


メーカーサイトと網戸のはずし方はコチラ。
20191110161731969.jpg
間違いなく事実ですが、これで外せる方は100人中99人は無理。
1人はラッキーでスライドできるくらいです。


20191110162308687.jpg
20191110162323416.jpg
このような網戸です。


20191110162033608.jpg
この部分が問題のスライドさせるところです。
この蛇腹みたいなところをスライドして

20191110162133218.jpg
これで突起がひっこみ、網戸右側をはずすことができます。

20191110162230112.jpg
網戸をあけて、右側の付け根にあるスライド部分をスライドさせます。

ですが、このスライド部分がわかりづらいのなんの。
場所がわかっても、うまくスライドしないんです。
ミリ単位での引っかけをしてスライドさせる。
スライド部分に近寄れる窓であれば可能かと。

我が家の場合、この窓があるのはトイレと廊下洗面台のみ。
物理的に近寄れません。

ハウスメーカーの工務担当で1時間、サッシ屋で30分かかってやっとスライドできる状態。

新築して20年経ちましたが、いい加減この網戸掃除に嫌気がさしました。
分解してやる!
網戸枠ごと網戸を外してみました。
20191110163541378.jpg
前述のアップ写真は外して撮影したものです。

こんな網戸は作ったメーカーに言いたい。
掃除ごまともにできないものをつくってはいけない。
作ったのなら、掃除にくるか交換するべき。
posted by 隠れ家 at 16:40| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。